カレーライスまんまのカレーパン!

カレーパン

CB_カレーパン

 明治から昭和にかけて、小説家・ジャーナリストとして活躍した村井弦斎(1963年~1927年)。明治36年発刊の「食道楽」は当時10万部を超えるベストセラーとなりました。
 この食道楽に出てくるレシピから、弦斎カレーとパンを融合させて開発しました。パン生地の中にお米を混ぜることで、カレーライスのようなカレーパンになっています。また具の中にはカレーに欠かせない福神漬けを入れ、歯ごたえを良くしました。歴史を背景に湘南平塚から発祥したカレーパンです。

贈答用カレーパン

贈答用カレーパン

 

弦斎カレーパンをよりおいしく召し上がっていただくために

電子レンジで30秒

オーブントースターで1分

カリっと、あつあつ、揚げたての食感になります!

※注意:電子レンジ・オーブントースターにより加熱時間は異なります。加熱後はやけどにご注意ください。また加熱後、時間がたちますと硬くなりやすい為お早めにお召し上がりください。